井手町とあなたのいいであい 井手町町勢要覧
15/48

来を担う子どもの健全な成長に向けて、井手町では教育環境の充実に努め、先進的な施策を実施しています。 子どもが読書を通じて積極的に学べる環境を整えられるよう、井手町では町内すべての小中学校に学校司書を配置。専門的な観点から適切な資料の収集・貸出が行われています。 また、グローバル化が進展し豊かな国際感覚を身につけた子どもを育むため、「泉ヶ丘中学校国際交流・海外派遣事業」を実施しています。オーストラリアの姉妹校の代表生徒を受け入れ、生徒同士の交流を図るとともに、生徒を姉妹校へ派遣。授業やホームステイ先での交流などを通じて英語力や文化・習慣の違いを受け入れる多様性の心を磨いています。  最近では町と連携協定を結んだ京都産業大学の学生たちによって「井手応援隊」が結成され、学生視点から子どもたちの教育支援を行っています。教えて! あなたと井手町の「いいであい」小中学校ではたくさんの本をそろえています!子どもたちはみんな本が大好きですよ!京都産業大学井手応援隊による寺子屋イベントなどを開催。地元に愛着を持ったまちの将来を担える子どもを育んでいます。京都産業大学との連携未オーストラリアにある姉妹校との国際交流や生徒の海外派遣などを実施。生徒の海外や英語に対する興味を高めています。泉ヶ丘中学校と姉妹校との国際交流国際社会に対応できる人材を育てるため、泉ヶ丘中学校では英検に挑戦する生徒を対象に学習の支援や検定料の助成を行っています。英検チャレンジ推進事業学校司書の専門知識にもとづいた児童生徒にふさわしい資料が収集され、適切な整理、貸出が行われています。すべての小中学校に学校司書を配置ます。13

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る