井手町とあなたのいいであい 井手町町勢要覧
36/48

井手町高齢者総合福祉センター「いでの里」ふれあい福祉まつり誰もが生き生きと暮らせるまちへ康であることは、まちに住む一人ひとりが生きがいのある充実した人生を送るために必要不可欠な要素です。 井手町では、子どもから高齢者まで、すべての住民が健康でともに助けあい、生き生きと暮らせる健康のまちをめざし、健康づくりと地域医療体制の充実を進めます。 そのために誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、福祉意識の啓発や担い手づくり、関係団体の連携を促進します。また、地域で困難を抱えたまま孤立する人がいないよう、互いのつながりを持って地域福祉に参加するまちをめざします。高齢者福祉施策の充実として高齢者の社会参加を促進しつつ、地域包括ケアシステムの確立を図るほか、障害者福祉や父子・母子福祉、低所得者福祉など誰もが安心して暮らせる福祉体制の整備を行います。健健康づくりと医療体制地域福祉社会福祉基本方針生き生き安心の暮らしを守る基本目標518歳までの子どもの医療費が無料となる子育て支援医療費の助成制度34

元のページ  ../index.html#36

このブックを見る