○井手町総合計画審議会運営規則

昭和52年3月14日

規則第1号

(目的)

第1条 この規則は、井手町総合計画審議会設置条例(昭和50年6月27日、条例第15号。以下「条例」という。)第12条の規定に基づき、井手町総合計画審議会(以下「審議会」という。)の運営について必要な事項を定めることを目的とする。

(専門部会の運営)

第2条 条例第8条の規定に基づき設置する専門部会(以下「部会」という。)に部会長および副部会長1名を置く。

2 副部会長は、部会長が指名する。

3 部会長は、部会の事務を掌理し、部会の審議の経過および結果について審議会会長に報告しなければならない。

4 副部会長は、部会長を補佐し、部会長に事故あるときはその職務を代行する。

5 部会は、部会長が招集し、部会長が議長となる。

6 審議会会長および副会長は、随時部会の会議に出席し意見を述べることができる。

7 部会は、部会員の過半数が出席しなければ会議を開くことができない。

(委任)

第3条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

附 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成12年規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

井手町総合計画審議会運営規則

昭和52年3月14日 規則第1号

(平成12年1月24日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第7節 附属機関等
沿革情報
昭和52年3月14日 規則第1号
平成12年1月24日 規則第1号