○井手町多賀地区簡易水道事業の設置等に関する条例

昭和63年12月27日

条例第26号

(設置)

第1条 多賀地区に簡易水道を設置し、水道事業を経営する。

(水道事業)

第2条 簡易水道の給水区域、給水人口及び給水量は、それぞれ次の各号に掲げるとおりとする。

2 給水区域は、別表第1に定める区域内とする。

3 給水人口は、3,000人。

4 給水量は、1,400立方メートル。

(事務所)

第3条 本事業の円滑なる運営を図るため主たる事務所を京都府綴喜郡井手町大字井手小字南玉水67番地に置く。

(補則)

第4条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この条例は、昭和64年4月1日から施行する。

附 則(平成元年条例第21号)

この条例は、平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成25年条例第23号)

この条例は、平成26年4月1日から施行する。

別表第1

給水区域

大字

小字(全部・一部の別)

多賀

東北河原、北口、西北組、新造、東北組、阿弥陀寺、立石、東南組、西南組、前川、判ノ地、石名田、下川、谷村、蛇谷、粟岡、東北山の全部

西北河原、西久保、中道、南口、西松ヶ花、西北ノ代、東北ノ代、坂ノ下、東松ヶ花、茶臼塚、丸山、甚五郎谷、馬場崎、墓ノ平、岩倉、庵垣内、天王山、内垣内、奥西、帽子田、宮ノ後、上堂、北赤坂、高橋、八反田、佃、南久保、安堵山、浜、起、穴虫、西北山、堀畑、西白坂、上戸塚の各一部

井手

平山の一部

井手町多賀地区簡易水道事業の設置等に関する条例

昭和63年12月27日 条例第26号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第11編 道/第2章 簡易水道
沿革情報
昭和63年12月27日 条例第26号
平成元年12月13日 条例第21号
平成25年12月20日 条例第23号