緊急事態宣言解除に伴う事業及び貸館等の対応について

9月30日(木)までの緊急事態宣言が解除となりました

 緊急事態宣言の解除に伴い、これまで中止・閉鎖していました事業や施設の貸館業務、公園の利用について、一部条件付きで順次再開いたします。

 

 

利用の制限など

 10月1日(金)から21日(木)までの間は、貸館施設については収容人数の50%以内に制限します。

 

 

再開する事業・施設等

〇山吹ふれあいセンター・自然休養村管理センター・いづみ人権交流センター貸館業務(午後9時まで)

・調理室の利用は可とします。ただし、調理前後などでの飲食は不可。

・茶室(和室)の利用は可とします。ただし、飲食をする時以外のマスク着用厳守。

・コーラスでの利用を可とします。ただしマスク着用厳守。

 ※人権交流センターの自由来館については引き続き中止とします。

〇小中学校施設(グラウンド・体育館)の利用(午後9時まで)。ただし、10月8日(金)までは、町内在住者に限ります。

〇新四郎山グラウンド、住民グラウンド(利用時間制限なし)

〇町主催の各種教室

〇町主催の高齢者事業

〇玉川さくら公園(開場)

 

 

詳しくは、各施設・教室等の管理者・主催者にお問い合わせください。

 

 

お問い合わせ
井手町 企画財政課
郵便番号:610-0302
京都府綴喜郡井手町大字井手小字南玉水67
電話:0774-82-6162 ファックス:0774-82-5055
お問い合わせフォーム