「ヤマブキ」の花のライトアップ

「ヤマブキ」の花のライトアップ
井手町のヤマブキは、奈良時代橘諸兄が別荘を構えたころから玉川周辺に植えたといわれ多く咲いていたと伝えられており、和歌をはじめ古くから多くの文化作品に登場してきました。
平成の名水百選に選ばれた玉川堤に、4月中旬からヤマブキの花が鮮やかに咲き始め見ごろを迎えています。
今年もヤマブキの花のライトアップを実施します。玉川のせせらぎと照らされる花の見事な共演をお楽しみ下さい。

ヤマブキライトアップの予定

  • 日時
    4月11日(水)から5月6日(日) 午後7時から午後9時
  • 場所
    玉川堤(JR跨線橋~上玉川橋間)
  • ヤマブキ開花情報                                                              見ごろを迎えています。
お問い合わせ
井手町 産業環境課
郵便番号:610-0302
京都府綴喜郡井手町大字井手小字南玉水67
電話:0774-82-6168 ファックス:0774-82-5055
お問い合わせフォーム