「分散避難」をご検討ください

新型コロナウイルス感染拡大化における避難のあり方について

 現在の状況において、災害時の避難所に多くの方が集まれば、密集した空間での集団生活により、感染症の拡大リスクが高まるおそれがあります。

 本町では公表しております「避難所運営における新型コロナウイルス感染症への対応マニュアル」に基づき、避難所運営にあたっては十分なスペースの確保や換気、消毒の徹底など、可能な限り衛生環境の確保に努めて参りますが、町全体での感染拡大リスクを抑えるため、住民の皆様には次のとおり「分散避難」のご協力をお願いいたします。

1. 自分の住んでいる場所が避難の必要がある場所か確認する

 台風や豪雨の場合には、令和2年6月に洪水等の浸水想定区域を掲載した「井手町水害ハザードマップ」を作成し、各世帯に配布させていただいておりますので、自分の住んでいる場所が洪水浸水想定区域内であり、避難が必要かどうか再度確認してください。

2.親戚や友人、知人の家へ避難が可能か確認する

 避難所だけでなく、災害危険の無い親戚や友人、知人の家などへ避難できないか確認してください。避難が可能であれば、災害時に避難できるようにあらかじめ避難先としてお願いしておき、食料などの非常時持ち出し品に加え、体温計やマスク、アルコール消毒液などの衛生用品もできるだけ持参してください。

お問い合わせ
井手町 総務課
郵便番号:610-0302
京都府綴喜郡井手町大字井手小字南玉水67
電話:0774-82-6161 ファックス:0774-82-5055
お問い合わせフォーム