井手町奨学金返還支援制度のご案内

井手町への定住を促進するため、大学等を卒業後に就業し、5年以上本町に定住する方を対象に、予算の範囲内において在学中に貸与を受けた奨学金の返還に対する支援金(井手町定住促進奨学金返還支援金)を交付します。

【募集期間】令和4年度卒業予定者対象

令和4年10月3日(月曜日)から令和5年2月28日(火曜日)まで

【募集対象者】(支援希望者の登録)

下記の全てに該当する方

  1. 今年度中に大学等を卒業する
  2. 卒業後、井手町内に5年以上定住する見込みである
  3. 卒業後、就業等する見込みである(公務員はのぞく)
  4. 独立行政法人日本学生支援機構の第一種奨学金又は第二種奨学金の貸与を受けている

【支援内容】

1年間に返還した奨学金額の2分の1(上限86,000円)を最大5年間

【登録申請方法】

下記の書類を募集期間内に持参又は郵送(当日消印有効)で提出してください。

  1. 井手町定住促進奨学金返還支援金登録申請書(様式第1号)
  2. 日本学生支援機構が発行する奨学金貸与証明書 ※同機構による情報提供システム等(スカラネット・パーソナル(別ウインドウで開く))にて発行申請が必要です。
  3. 大学等の在学証明書
  4. 暴力団又は暴力団員と関係を有したものではないという誓約書(様式第2号)

【支援金交付までの流れ】

交付金の流れ

1.登録更新

町内に居住し、かつ就業等を開始したときは、60日以内に下記の書類を住民福祉課へ提出し、登録の更新をしてください。

  1. 登録更新届(様式第4号)
  2. 大学等の卒業証書
  3. 在職証明書(様式第5号)※自営業者及び第一次産業従事者は、自営業等従事申立書(様式第6号)
  4. 住民票の写し

2.交付申請

○支援金の交付要件

登録者のうち、次の全てに該当する者

  1. 引き続き、町内に住所を有し、現に居住している
  2. 引き続き就業等している
  3. 支援対象である奨学金の返還を滞納していない
  4. 本町の町税等を完納している
  5. 国又は地方公共団体から同種の補助金等を受けていない

○交付申請方法

下記の書類を添えて、1年間に返還した奨学金に係る支援金の交付申請をしてください。(5年間毎年申請が必要です)

  1. 交付申請書兼実績報告書(様式第11号)
  2. 在職証明書(様式第5号)※自営業者及び第一次産業従事者は、自営業等従事申立書(様式第6号)及び確定申告書等の写し
  3. 住民票の写し
  4. 日本学生支援機構が発行した奨学金返還証明書及び返還額証明書※同機構による情報提供システム(スカラネット・パーソナル(別ウインドウで開く))にて発行申請が必要です。手元に届くまでに数日要しますのでお早めにご準備をお願いします。
  5. 町税等の納税証明書※税務課(井手町役場本庁舎1階)にて発行を受けてください。

お問い合わせ

井手町 住民福祉課
郵便番号:610-0302
京都府綴喜郡井手町大字井手小字南玉水67
電話:0774-82-6164 ファックス:0774-82-5055

お問い合わせフォーム