中神琴渓の墓

町内の東の山あいに位置する、有王地区の井手小学校有王分校近くに「中神琴渓」と刻まれた墓石があります。琴渓は現在の滋賀県草津市に生まれ、医師として京都で開業し漢方医として、当時の医学会でも有名でした。文化10年(1813年)に、光格天皇を診察したことにより、禁裏御料地であった田村新田の地を拝領し庄屋を継いだといわれています。天保4年(1833年)に亡くなりその墓が有王の地に残っています。

交通:JR玉水駅より東へ約5.0キロメートル。徒歩約60分

中神琴渓の墓

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ
井手町 産業環境課
郵便番号:610-0302
京都府綴喜郡井手町大字井手小字南玉水67
電話:0774-82-6168 ファックス:0774-82-5055
お問い合わせフォーム