井手の食を楽しむ

駅前休憩所さくら

▲駅前休憩所「さくら」

緑豊かな景色に囲まれた井手町は、名水が育む「うまいもん」も豊富。

こちらでは、井手町のグルメについての情報や、それらが味わえるスポットをご紹介します。

たけのこ

たけのこしぐれ煮

 井手町は、全国的にも名高い「山城たけのこ」の名産地。黄金色に輝く皮に包まれた身は驚くほどに柔らかで、えぐみが無くアクも少ないため、採れたてであれば刺身として食べられるほどです。
 収穫のシーズンである春には、この素晴らしいたけのこを求めてたけのこ掘りに来られる方が後を絶えません。

お茶

お茶

 宇治茶の名産地である山城地域において、井手町には日本遺産「日本茶800年の歴史散歩」の一つである「森の茶園」があります。古くは享保年間にさかのぼる多賀地域のこの茶園では、森の中にあるからこそ良質な茶葉を生産しています。

井手ぐるめ

井手ぐるめ

 井手町の新たな特産とすべく、井手町商工会青年部が開発した「井手ぐるめ」。豚骨ベースの濃厚スープに地元の小町味噌を加えた「井手じゃんめん」や昔から地域で慣れ親しまれている「かしわのすき焼き」、町民グルメを代表するホルモンやこんにゃくなどの「井手てんぷら」など、特徴的な味わいが魅力。ぜひご賞味ください。

※「井手じゃんめん」や「かしわのすき焼き」はむすび家カフェでも販売しています。(品切れの場合もありますのでご容赦ください)

 

▶過去の関連イベント

むすび家ide「井手じゃんめん大食い大会」(2019年6月30日)

 

井手ぐるめ(PDF:705.1KB)

その他

その他の特産品

 これらの他にも、井手町では清らかな水を用いてつくった豆腐や伝統の技に磨かれた鯖寿司、地元の方々が丹精こめてつくられた味噌など、様々な特産品があります。井手町を訪れた際にはぜひお気に入りの品を探してみてください。

井手町の食に関連するスポット

井手町まちづくりセンター椿坂

 棚田に囲まれた昔ながらの農家風の建物で、井手町の特産品を購入いただけます。

農産物直売所井手町店 「なごやか市」

 地元の農家の方々が作った野菜やその加工品などを購入いただけます。

山城多賀フルーツライン

 多賀の町並みから万灯呂山の麓へ向かう丘陵地帯で、みかんやかきをはじめ、色々な味覚狩りが楽しめます。

▶駅前休憩所「さくら」

 井手町の鉄道の玄関「玉水駅」前で、地元の方々が提供するランチが楽しめます。

むすび家カフェ

 築100年以上の古民家で、井手町の野菜を中心に、京都産業大学生と連携して井手町らしいオリジナルメニューなどを提供しています。

関連リンク

むすび家カフェ【夜営業開始!】

お問い合わせ
井手町 地域創生推進室
郵便番号:610-0302
京都府綴喜郡井手町大字井手小字南玉水67
電話:0774-82-6170 ファックス:0774-82-5055
お問い合わせフォーム