農業に関する補助事業

有害鳥獣に対する防護柵の購入費を補助します。(井手町野生鳥獣被害総合対策事業補助金(町独自補助))

 イノシシ、シカなどの有害鳥獣による農作物被害に早急に対応するため、農業者の購入する防護柵(電気柵、ワイヤーメッシュ柵、トタン柵など)の資材購入費に対する補助を令和2年度より実施します。

 

(1)補助対象者

 井手町に農地を所有又は耕作する農業者等

 

(2)対象となる資材

 防護柵  ワイヤーメッシュ、金網柵、トタンなど その他附帯資材

 電気柵  柵線等設置材及び付帯資材

 ※農業者が自らの使用のために設置すること

  ※地権者や周囲の耕作者等の理解を受け、耕作及び周辺の環境等へ悪影響を与えない構造であること。

 

(3)補助金額等

対象者

種別

補助率

補助限度額

受益者が2戸以上

新設

1/2

250千円

修繕・増設

3/10

60千円

受益者が1戸

新設

3/10

250千円

修繕・増設

2/10

20千円

 

例 受益者2戸以上、新設 経費10万円の場合

補助率1/2のため、補助金額は5万円。

 

(4)申請の手続き

1.申請者から交付申請書、見積書、位置図を添えて町に提出(資材購入前)

 ※資材を購入する前に交付申請してください

2.町より申請者へ交付決定通知書を送付(交付決定後、資材を購入する。)

 ※交付決定前に購入した資材は補助対象になりません。

3.申請者から町へ実績報告書(領収書、写真等を添付)の提出

4.町から申請者あて補助金の確定通知を送付、補助金の支払い。

 ※従前から行っている農業者3戸が原則である国庫事業と異なります。

 ※申請前に購入されたものは、補助金の対象となりません。

【問い合わせ先】井手町産業環境課 0774-82-6168

有害鳥獣被害総合対策事業 補助金交付申請書(WORD:14.7KB)

有害鳥獣被害総合対策事業 補助金変更交付申請書(WORD:12.6KB)

有害鳥獣被害総合対策事業 補助金実績報告書(WORD:14.9KB)

有害鳥獣被害総合対策事業 補助金請求書(WORD:13.4KB)

(参考)井手町野生鳥獣被害総合対策事業補助金交付要綱(PDF:133.6KB)

農業用施設(水路等)の保全、改修に対する費用を補助します。(井手町農業振興事業費補助金)

農業用施設は受益者である農業者の方々により維持管理いただいておりますが、農業者の高齢化等を要因として、維持管理が困難な場合があります。それらの負担は現役で農業をがんばっている担い手の方々に生じることがあり、この負担軽減を図るため、保全・改修に係る費用の一部を補助します。

(1)補助対象者

 井手町に農地を所有(工作)している農業者、2名以上で申請

                              (複数の受益者)

(2)対象となる資材

 保全、改修に要する原材料費、機械賃借料

 

(3)補助金額等

上限 50,000円

 

(4)申請の手続き

1.申請者から交付申請書、見積書、設置図を添えて町に提出(資材購入前)

 ※資材を購入する前に交付申請してください

2.町より申請者へ交付決定通知書を送付(交付決定後、資材を購入する。)

 ※交付決定前に購入した資材は補助対象になりません。

3.申請者から町へ実績報告書(領収書、写真を添付)を提出

4.町から申請者あて補助金の確定通知を送付、補助金の支払い

 

【問い合わせ先】井手町産業環境課 0774-82-6168

農業用施設保全改修 補助金交付申請書(WORD:13.8KB)

農業用施設保全改修 補助金実績報告書(WORD:13.5KB)

農業用施設保全改修 補助金請求書(WORD:13KB)

スクミリンゴガイ駆除の経費を補助します。(井手町農業振興事業費補助金)

井手町内の農地で発生しているスクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)による水稲被害の軽減を図るため、薬剤の施用による防除を実施された場合、購入された薬剤の費用の一部を補助します。

 

(1)補助対象者

 井手町に農地を所有又は耕作を行う農業者又は生産組合等

 

(2)対象となる資材

 スクミリンゴガイ駆除用の農薬(スクノミン、スクミンベイドなど)

  ※当該年産の防除のために購入したものに限ります。

 

(3)補助金額等

 駆除用の農薬購入費用に対して、50%以内の額で補助。

  

(4)申請の手続き

1.申請者から交付申請書兼実績報告書(領収書、散布したほ場の位置図を添付)、補助金請求書を町に提出

2.町から申請者あて補助金の支給決定を送付、補助金の支払い。

(5)その他の被害軽減対策

スクミリンゴガイの防除には、“これさえやれば大丈夫”という絶対的なものはありません。様々な防除方法を組み合わせ、継続して取り組むことが重要とされています。薬剤施用以外にも、被害軽減のための以下の対策が挙げられています。

対策

詳細

機械による防除

ロータリー耕運を行い、貝を粉砕しましょう。殻を砕き、寒気にさらすことで貝は死滅します。田を移動するときは、作業機を清掃し、貝が他の田へ広がらないよう注意しましょう。

人力による防除

 1年を通じて、貝、卵塊は見つけ次第捕殺しましょう。卵塊は水中へ払い落とすと死滅します。なお、貝、卵塊は素手で触らないようにしましょう。

用水路の管理など

 貝は乾燥すると土にもぐるか、水のある場所に移動します。不要な水の落水、用水路の泥上げ、雑草除去を行いましょう。

【問い合わせ先】井手町産業環境課 0774-82-6168

スクミリンゴガイ駆除 補助金交付申請書兼実績報告書(WORD:13.5KB)

スクミリンゴガイ駆除 補助金請求書(WORD:13.3KB)

(参考)井手町農業振興事業費補助金等の交付要綱(PDF:129.1KB)

お問い合わせ
井手町 産業環境課
郵便番号:610-0302
京都府綴喜郡井手町大字井手小字南玉水67
電話:0774-82-6168 ファックス:0774-82-5055
お問い合わせフォーム